EUREKA!

鈴木 泰平

プロフィール

理系大学で分子生物学やタンパク質工学、エピジェネティックスなど生命科学を幅広く学ぶ。「研究者になりたい」という志を持って入学したが、研究室の風土が合わず挫折を経験する。また大学アメフト部での活動の中、チームの雰囲気の良さによって個人のパフォーマンスやチームのモメンタム(勢いや流れ)が大きく変わることを体感。「人は場の雰囲気や風土に大きく影響される」ということを強く実感し、組織開発に興味を持つ。
その後ワークハピネスに参画。自身のバックボーンである生命科学のナレッジを生かした人材育成・組織開発の手法を開発、提供をする。
自身の探求テーマは「生命の原理原則に基づいた人材育成」「場に命を与える組織開発」

  • 得意分野

    人・組織への生命科学コンサルティング、身体アプローチによる意識変革、理念浸透・チームビルディング

Member Voice

人・組織の苦しみは無意識や固定観念、風土など見えないものによることがほとんど。 それに気づけたり受け入れることができた時、心の淀みはスッと消え、一歩踏み出すエネルギーが湧く。 本当の自分は誰?組織の存在目的は何?それは自身の内側の声に聞くしかありません。 さあ、遺伝子を解放しよう(ユリーカ!)