新刊「AI時代に輝く経営の教科書」を出版しました(吉村慎吾著)

2018.08.02

AI時代に必要とされる経営のバイブル「AI時代に輝く経営の教科書」を出版しました。

――目次――
【はじめに】
イノベーションを起こして戦いの土俵を変えろ! 
【第1章】
AI化の波が押し寄せている
●AI活躍の最前線――AIバトラー登場
●シェアリングエコノミーにより、世界から無駄がなくなる
●IoTによって飢餓や貧困が無くなる
●AI化によって工業製品の価格は大暴落する
…………
【第2章】
貧困の恐怖がない「ヒューマン2.0」出現 
●「ゆとり」にとって現状維持は勝者 
●「国家主権を失って何が問題ですか?」とうそぶく若者
●ヒューマン2.0出現
●ヒューマン2.0の欲求を読み解く「マズローの欲求五段階説」
●ヒューマン2・0のライフスタイル
●「ヒューマン2.0」社員の本気を引き出す本格的な経営
…………
【第3章】
AIに負けない経営 
●個人有利の時代に、企業を続ける意味は?
●イノベーションとは何か?それは革新的価値の創造だ。技術の話ではない
●イノベーション成功の鍵は「勇気」
●イノベーションを成功させる秘訣は「成功するまで続ける」ことだ
●「成功循環モデル」が生み出すイノベーションカルチャー
…………
【第4章】
AIに負けない「人材」の育成 
●イノベーターの「願望」を育てよ! 
●高い行動力 
●イノベーターの意識構造
●アイデンティティー開発がもっとも安上がりな能力開発手段
●アイデンティティー開発で一人の若者がイノベーターへと育つまで 
…………
【第5章】
AIがもたらす大量失業とベーシックインカム
●スイスでベーシックインカム導入の国民投票
●ベーシックインカムが挑戦者を増やす
●ベーシックインカムまでの道のり
●ベーシックインカムの導入と同時に暇地獄が到来
…………
【終わりに】

INDEX