イノベーション

新しいものを創造し、変革で経済や社会に価値を生み出して、革新をもたらすこと。

「技術革新」または「新機軸」と訳される。経済成長において、労働・技術・資源・土地といった要素を変化・導入すること。新たな要素の組み合わせや構造の再組織によって、生産を拡大すること。経済学者J.A.シュンペーターが経済発展論の中で掲げた中心的な概念。シュンペーターはイノベーションこそ経済発展の最も主導的な要因であるとしている。