キャリアデザイン

仕事を通じて、どのような人生を歩んでいきたいかを設計し、実行するプロセスのこと。

自分の職業人生を、主体的に構想し、設計(デザイン)すること。設計する際には自分の経験やスキル、性格、ライフスタイルに加えて、労働市場の状況も考慮する。仕事を通じて実現したい将来像とそこに至るまでのプロセスを見通すことで、なりたい自分になる方法を明確にする。

自分がこうありたいと願う将来像を考慮しながら、自分の経験やスキルを活かすための仕事、職務へのプロセスを明確にしていく。また、実際の労働市場状況なども踏まえて進めていくべきとされている。