サステナビリティ

持続可能性の意。もとは環境保護活動分野でも使用されることが多かったが、近年は企業活動分野でも用いられていることが増えている。企業活動分野では、利益を上げるだけでなく社会的責任を果たすことで、将来においても事業を存続できるという意味合いで用いられる。