ボトムアップ

企業や組織において下位から上位への発議で意思決定がなされること。現場の自主性や自己管理が促され、現場の実情に即した課題解決が期待できる。一方で、大局的な観点の足りない意見が集まることよって組織全体の意思が却って遅れるといった弊害も生じる恐れもある。