メンター

仕事において、指導や助言をする人(上司や先輩などの教育担当者)
企業では、新入社員や中途社員などに仕事や精神的なサポートをする担当者を個別につける「メンター制度」を導入しているところもある。

企業では新入社員や後輩に対し、職務上の相談にとどまらず、人間関係や個人的な問題まで広く相談に乗り、助言を与える存在。1980年代にアメリカで人材育成の手法として制度化され、日本でも導入が進んでいる。