BSC(バランス・スコアカード)

「財務」「顧客」「プロセス」「学習と成長」の4つの視点で、組織の業績を分析し、戦略実行や業績評価を行うためのツール。

企業の業績を評価する手法の1つ。「財務」、「顧客」、「業務プロセス」、「学習と成長」という4つの視点で、企業の状況を総合的に判断する。バランス・スコアカードでは、企業の戦略が業績評価指標に結び付けられる。4つの視点でそれぞれ業績評価指標が具体化され、企業のビジョンや戦略といった重要な要素にどう影響しているのかが可視化される。4つの視点が充足することが戦略目標・企業目標の達成となる。