CEO BLOG

2021.01.12

2021年最初のブログ

緊急事態宣言時のメンタル

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2021年度最初のブログです。経済が順調に回復傾向見せた矢先、年明け早々の緊急事態宣言の再発令ということで残念な気持ちになってる方も多いと思います。

ここで思い出してもらいたいのは、アウシュビッツの強制収容所で「楽観的な人」から先に死んでいったという事実です。

「イースターになれば解放されるはずだ」

「クリスマスになれば解放されるはずだ」

「ニューイヤーになれば・・・」

といった根拠のない楽観をもって励まし合っていた人々が最初に死んでいったのです。
希望が次々と打ち砕かれて、、メンタルを病み、免疫力が下がり、、。

根拠のない楽観には百害あって一理なしです。

「緊急事態宣言の1ヵ月を耐えれば事態が好転するはずだ!」などという楽観をすることなく、与えられた環境の中で精一杯楽しんでいきましょう。
これが良いメンタル状態を保ち、免疫力を維持する秘訣です。

失ったら得る、得れば失う

世の中の真理は、「失ったら得る。得たら失う。」です。
何が起きても差し引き経験した分だけプラスです

「失ったら得る。得たら失う。」

失ったからこそ得た多くのものに目をむけていきましょう。
環境は必ず変化します。環境変化に抗うのではなく、柔軟に自らを変化させて楽しく生る知恵を手に入れましょう。

今年も、環境の荒波に揉まれながらも何とか変化・適応して仕事と人生を楽しんでいく、私とワークハピネスの日常をお伝えしていきます。

ご期待ください!

この記事を書いた人この記事を書いた人

吉村 慎吾

公認会計士として世界4大監査法人の一つであるプライスウォーターハウスクーパースにて世界初の日米同時株式上場を手がける。
創業した株式会社エスプール(現東証1部上場)は現在時価総額約600億円の企業に成長。
老舗ホテルのV字再生、水耕栽培農園を活用した障がい者雇用支援サービスなど、数々の常識を覆すイノベーションを実践してきた。

現在経営するワークハピネスは、3年前からフルフレックス、リモートワークをはじめとした数々の新しい働き方や制度を実証。
その経験を生かし、大企業の新規事業創出や事業変革、働き方改革で多くの実績を持つ。

イノベータ経営者として、著書多数。
著書『イノベーターズ~革新的価値創造者たち~』『日本流イノベーション』『AI時代に輝く経営の教科書』は、多くの企業で「次世代幹部育成の課題図書」となっている。

2020年4月に自社のオフィスを捨て、管理職を撤廃。
フルリモート、フルフレックスに加え、フルフラットな組織で新しい経営のあり方や働き方を自社でも模索し、実践を繰り返している。

人材・組織開発に携わる方必見!現場で役立つ最新セミナー開催中!
ONLINE セミナーダイジェスト 人気のセミナーを3分程度の無料動画にまとめダイジェスト版をご用意致しました。セミナー受講の参考に、ぜひご覧ください。SEE ALL DIGEST MOVIE

INDEX