内なる志を掴め、 己の足で地を駆けろ。

井上 義彦

プロフィール

大学卒業後、不動産ディベロッパーに入社。その後、大手人財開発コンサルに転職する。
新潟県庁に責任者として現地に常駐し、県職員および市町村職員の教育研修体系構築、能力評価体系構築、
教育コンテンツ・ツールの開発、研修納品、効果測定などを手がける。

同社の東京本社に異動後は主に社会人教育研修のセールスとして、2年連続営業成績1位を獲得。
2013年10月に「より人と組織を深く探求し実践知を積みたい」との想いからワークハピネスに参画。

現在は、小売・メーカー・金融・商社・建設など幅広い業界のクライアントに対して人財開発・組織開発のコンサルティングを行う。
コンサル活動の傍ら、ワークハピネスの新規事業(心技体開発プロジェクト)の責任者、副業活動として
マーケティング会社のCHO(最高人事責任者)としても活躍中。

  • 得意分野

    人財開発(能力開発およびマインド開発)、教育体系構築、組織開発(カルチャーチェンジ、理念浸透、チームビルドなど)

Member Voice

ワクワクする未来のヒントは外にはない。それは、自分のボディやハートが知っている。 組織の文脈や意図が知っている。誰かや何かに急き立てられて走らされるなんてつまらない。 自分たちの足でしっかり地を掴み快走しよう。私はそれをサポートする存在であり続けたい。さあ、私と一緒に走りませんか?