事業創造

弊社の事業創造サービスとは

事業を創り、事業を生み出しやすい風土をつくる

新規事業創造のきっかけをつかみたいが自社ではできないと頭を抱えている、
新規事業を始めたが軌道に乗らない、そんなお悩みを解決します。
事業創造支援はもちろん、新規事業を生み出しやすい風土への変革や起業家人材の育成までをワンストップでサポートします。

事業創造においてありがちな課題

  1. 01

    成功事例といえる新しい事業や
    サービスが生まれていない

    新しい事業やサービスを立ち上げようと様々な取り組みを始めてはいるが、アイデアから事業化に導くための体系的な事業開発メソッドが社内に存在しないため軌道に乗らない

  2. 02

    新しい企画や提案が生まれやすい
    制度や組織風土になっていない

    会社からは「新しい事業や価値を生み出す」という大目標は出ているが、そのために必要な戦略、制度や仕組み、人材、組織風土等が体系的に整っていない

  3. 03

    新規事業を立ち上げる能力を
    持った起業家人材が社内にいない

    「ウチには起業家人材になるような社員はいない」という暗黙の了解が社内にはびこり、なにかに挑戦しようとする人材を否定的/お手並み拝見な視点で見てしまう

その他のよくある課題

  • 新しい事業アイデアはあるが、なかなか経営陣の承認を得られない
  • 世の中に新しい価値や事業を生み出そうとする前向きな組織風土がない
  • 事業創造に関して、経験値やノウハウがあるメンバーが社内にいない
  • 業界や技術の変化/進化が著しく、既存事業の先行きが不透明で不安感が蔓延している
  • 数字ばかりの事業「計画」に囚われてしまい、新しい発想の「企画」が生まれない
  • フェーズごとの投資基準や撤退判断などの評価/審査の仕組みが整っていない

Work Happinessの
事業創造サービスの特徴

事業創造において陥りがちなポイントと、
当社サービスの特徴をご紹介します。

当社では特に事業創造において一般的な取り組みが失敗しやすいポイントを熟知しており、最も効果が高まる独自のノウハウとメソッドで事業創造を支援しております。

事業創造において陥りがちなポイント
事業開発メンバーが社内検討ばかりで一向に
行動や成果に繋げられない…
新しい企画や提案が上司や経営陣からの場当たり的な
フィードバックばかりで一向に進まない…
起業家人材の見つけ方や育成の方法が分からない…
当社サービスの特徴
リーンスタートアップをベースにした伴走型支援により素早い
事業検証活動を推進
新規事業創造のための体系的な事業開発マネジメントの構築や
仕組み化をサポート
アセスメントによる起業家人材の発掘と、内在する想いや使命感を醸成する専門トレーニングで支援

Work Happinessの事業創造の主な特徴

  1. 01

    現場に根ざした課題を事業というカタチに変える
    「伴走型 0→1事業構想(インキュベーション)」

    良い事業アイデアをベンチャーやスタートアップといった外部から取り入れる動きは活発になっていますが、自社内部から事業を生み出すことが出来ずに悩んでいる企業が非常に増えてきています。本来事業のタネとなる課題は現場に眠っており、それを一番よく知っているのは現場の社員の皆さんです。私たちは、そうした現場に根ざした課題を事業というカタチに変えるために必要なノウハウを持っており、提案者のミッション発見を通じて、真に「やりたい」という気持ちを高めながら事業コンセプトやアイデア段階からの構想を伴走型で徹底サポートします。

  2. 02

    ビジネスモデルの”ズレ”を徹底検証!
    有識者や専門家と一緒に事業を加速させる
    「伴走型 1→10→100事業加速(アクセラレーション)」

    新規事業の開発では、プロセスごとの「成功要因」とそれに応じた「推進マネジメント」が必要です。失敗パターンの例として、例えば顧客インタビューを軽視してニーズを把握しないまま先に進めたり、自社技術の応用ができるという理由だけで多面的に事業展開していたり、事業として何を重視すべきかが忘れ去られていることが多々見受けられます。こうして発生している事業開発プロセスの“ズレ”を一つ一つ点検し、今の状況から何を次のフェーズで達成すべきかを見定めつつ、時には原点に立ち返りながら足腰の強い新規事業開発チームを作ることを支援します。

  3. 03

    イノベーションを大量生産できる組織へ!
    「新規事業が生まれる組織変革
    (イノベーション・マネジメント)」

    「新しい事業を作れ!」という上意下達の指示命令だけでは、事業を生み出すことは困難です。事業創造のために作られた現行の仕組みや制度が本当に正しく機能しているかを診断しながら、継続的に事業が生み出されるあらゆるシステムや組織文化の醸成に向けて組織変革を支援いたします。事業開発チームの理念再設計から製品サービスの付加価値の再確認、イノベーション戦略の策定や事業部や部署毎のチームビルディングまで、トータルでのサポートが可能です。

  4. 04

    サラリーマンからイノベーターへの覚醒を促す
    「社内起業家の発掘・育成プログラム
    (イノベータートレーニング)」

    新規事業担当者の多くが、事業創造を「社命」で役割として与えられているため、市場で勝負をしている起業家よりも、本気で自分が事業を起こすという覚悟が不足しがちです。
    しかし、同じ人間なので体験を積ませることで「担当者」から「社内起業家」へ覚醒させることが十分可能です。単にアイデアを考えるだけでなく、「なぜ自分がこれをやりたいのか」「何を成し遂げたいと思っているのか」想いやWhyの部分に焦点をあてながら事業企画を支援することにより、社内起業家として最後まで「やり抜く」気持ちを醸成します。

ソリューションの全体像

Work Happinessでは、お客様のフェーズや課題に応じて、最適なソリューションをご提供しています。
その中でも代表的なソリューションを以下に記載いたしました。

これまで行ってきた
代表的なソリューション

  • 新規事業創出
    プロジェクト
    (0→1)

    現場に根ざした課題を事業というカタチに変える!
    新規事業を創るインキュベーションプロジェクト

    新規事業に不可欠な「強烈な当事者意識」を一人ひとりが持つためのオリジナルメソッドを取り入れながら、ビジネスデザインやサービスデザインの観点からアイデア構想~事業性検証までの0→1フェーズを伴走支援します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    5~6ヶ月:プロジェクト型・タスクフォース型
    • 成功事例といえる新しい事業やサービスが生まれていない
    • 新しい事業アイデアはあるが、なかなか経営陣の承認を得られない
    • 数字ばかりの事業「計画」に囚われてしまい、新しい発想の「企画」が生まれない
  • 事業開発チームの
    活動加速支援
    (1→10)

    ビジネスモデルの”ズレ”を徹底検証!有識者や専門家と
    一緒に事業を加速させるアクセラレーションプログラム

    UX・ビジネスモデル・テクノロジーを着眼点としながら現在進行している新規事業アイデアを見つめ直し、有識者や専門家と共に事業が目指すゴールをブラッシュアップさせ、優れた顧客体験を提供するサービスの構築を支援します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    2ヶ月~:プロジェクト型
    • 成功事例といえる新しい事業やサービスが生まれていない
    • 新しい事業アイデアはあるが、なかなか経営陣の承認を得られない
    • 数字ばかりの事業「計画」に囚われてしまい、新しい発想の「企画」が生まれない
  • PoC・実証実験の
    検証サポート
    (10→100)

    事業アイデアのビジュアル化と顧客への検証を繰り返しながら
    事業価値を磨き上げるサポートプログラム

    サービスのUIデザイン・プロトタイピング・HP制作・MVP開発・ユーザーテスト等の制作・分析・設計を、プロのデザイナーやエンジニアが伴走しながらリーンスタートアップ型で実行支援します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    2ヶ月~:プロジェクト型
    • 成功事例といえる新しい事業やサービスが生まれていない
    • 新しい事業アイデアはあるが、なかなか経営陣の承認を得られない
    • 数字ばかりの事業「計画」に囚われてしまい、新しい発想の「企画」が生まれない
  • 経営イノベーション戦略
    の策定

    イノベーションが生まれる組織づくりに関する独自の研究や知見・実績を元に、
    戦略策定のプロセス設計と実行を支援します

    継続的に新たな事業が生み出されるための、あらゆる組織システムの変革を支援いたします。
    ミッション・ビジョン・バリュー・戦略・メンタルモデル・リソース・働き方まで多岐に渡るテーマや課題の整理と打ち手の洗い出しをサポートします。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    1ヶ月~:プロジェクト型・タスクフォース型
    • 新しい企画や提案が生まれやすい制度や組織風土になっていない
    • 業界や技術の変化/進化が著しく、既存事業の先行きが不透明で不安感が蔓延している
    • 世の中に新しい価値や事業を生み出そうとする前向きな組織風土がない
  • 新規事業推進部門の
    MVV構築

    創造的な問題解決に取り組む新規事業推進部門メンバー同士の、本音の対話から紡ぎ出す部門MVVの構築 ※MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)

    新規事業推進部門の現状を独自サーベイを用いて診断し、結果を元に組織の問題意識の共有を行います。
    大切にしている価値観や仕事観の対話を通じて、自分達にとって重要な意思決定の拠り所となるMVVを紡ぎ出します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    1ヶ月~:プロジェクト型
    • 世の中に新しい価値や事業を生み出そうとする前向きな組織風土がない
    • 新しい企画や提案が生まれやすい制度や組織風土になっていない
    • 業界や技術の変化/進化が著しく、既存事業の先行きが不透明で不安感が蔓延している
  • 公募型新規事業
    提案制度の設計/運営支援

    事業のタネの発掘を目的に、新たな事業開発案件が継続的に生まれる仕掛け作りを支援します

    社員が自由に新規アイデアを提案することができる仕組みだけでなく、予算や工数の確保、経営陣の審査基準の設計や上長の巻き込みまで、提案者が事業開発活動に自由にチャレンジしやすくなるための環境作りまで総合的に支援します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    1ヶ月~:プロジェクト型
    • 成功事例といえる新しい事業やサービスが生まれていない
    • 事業創造に関して、経験値やノウハウがあるメンバーが社内にいない
    • 新しい事業アイデアはあるが、なかなか経営陣の承認を得られない
  • 新規事業構想研修

    不確実性の高い新規事業の世界で、新たな事業企画を立ち上げられる次世代リーダー育成トレーニング

    デザイン思考やリーンスタートアップを中心とした新規事業開発の手法をワークショップで学びながら、自社のリアルな新規事業企画をゼロから考え、実際に自分達で検証を繰り返すことにより、現業で活用可能な新たな企画や事業の作り方を体得するトレーニング。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    5~6ヶ月:階層別研修・公募型研修(だれでも参加可)
    • 新しい事業を立ち上げられる能力やスキルを持った起業家人材が社内にいない
    • 世の中に新しい価値や事業を生み出そうとする前向きな組織風土がない
    • 事業創造に関して、経験値やノウハウがあるメンバーが社内にいない
  • 異業種型マインドチェンジ研修
    Innovator’s
    Challenge

    大企業から数々の新規事業を生み出してきた企業内起業家育成トレーニング

    海外フィールドワークで強烈な社会課題(貧困、不衛生、水不足、エネルギー不足等)を原体験として自分ゴト化し、徹底的な自己内省により心のブレーキを外すことで、飛躍的な行動変化を引き出す専門トレーニング。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    5~6ヶ月:選抜型研修(自社単独型・異業種型どちらも可)
    • 成功事例といえる新しい事業やサービスが生まれていない
    • 新しい事業を立ち上げられる能力やスキルを持った起業家人材が社内にいない
    • 事業創造に関して、経験値やノウハウがあるメンバーが社内にいない
  • アイデアソンの企画/実施
    Business
    Model Quest

    自社の新たなビジネスアイデアを生み出す発想型ワークショップ

    「自分が成し遂げたいこと」×「自社のリソース」×「トレンド&社会課題」を軸にアイデアを構想する力を高め、新ビジネスの領域や機会を発見します。

    標準的な実施期間や、運営スタイル
    半日~2日間:公募型研修(だれでも参加可)
    • 新しい企画や提案が生まれやすい制度や組織風土になっていない
    • 新しい事業を立ち上げられる能力やスキルを持った起業家人材が社内にいない 
    • 数字ばかりの事業「計画」に囚われてしまい、新しい発想の「企画」が生まれない

サービスイメージ